We Are Friends                          No. 295

仲良し小道

(1)

I_  wa_lk  all the wa_y  /  to_  our school, 

Usually_  with my neighbor  /  frien_d,  Miyo-cha_n..

Ransels (satchels) are_  on our ba_cks,  /  as we wa_lk cheerfully.

We_  sin_g  walking on the  /  wa_y  to and fro.

 

(2)

I_  li_ke  our roa_d  /  ve_ry_  mu_ch.

O_ften I see my neighbor  /  friend,  Miyo-chan,

Running u_p  to_  me_  /  always with a smi_le.

Our_  road i_s  ful of ma_ny  /  flagrant flowers.

 

(3)

There_  i_s a little broo_k  /  along_  our roa_d.

A_  wooden  /  bridge i_s  /  bui_lt  across i_t.

We_  o_ften  play an_d  /  si_t  on the bri_dge.

We_  have fun ta_lkin_g  /  always joyfully.

 

(4)

When the sun is going to_  /  set in the e_vening,

O_ur  mothers  at ho_me  /  ca_ll  us for dinner_s.

We’ll sa_y  good-bye_  /  ti_ll  to_morrow.

We_  wa_ve  our hand_s  /  parting each other.

 

 

2004. 1. 17, 3/ 26                         Translated by:  B. Ito

 

このMIDIは「おやじの旧い唄」http://www.biwa.ne.jp/~kebuta/Uta/Uta.htmからカセットテープにアナログ録音して利用させて頂いております。

 

 

仲よし小道

作詞 三苫やすし

作曲 河村光陽

 

(1)

仲よし小道は どこの道 

いつも学校へ みよちゃんと 

ランドセル背負って 元気よく 

お歌をうたって 通う道

 

(2)

仲よし小道は うれしいな 

いつもとなりの みよちゃんが 

にこにこあそびに かけてくる 

なんなんなの花 匂う道

 

(3)

仲よし小道の 小川には 

とんとん板橋 かけてある 

 

 

 

仲よくならんで 腰かけて 

お話するのよ たのしいな

 

(4)

仲よし小道の 日ぐれには 

母さまお家で お呼びです 

さよならさよなら また明日 

お手手をふりふり さようなら